株式会社K・Cアスカ 東京本社横浜本店
メニュー
トップページ
企業概要
取引先一覧
取扱製品分類一覧
特集製品紹介
自社製品紹介
担当者紹介
お問い合わせ


横浜本店:
〒231-0006
神奈川県横浜市中区南仲通3-32-1
みなとファンタジアビル
TEL.045-211-2801
FAX.045-211-2606
yokohama@kc-asuka.
co.jp

東京本社:
〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-7-16
井門岩本町第2ビル
TEL.03-5687-8391
FAX.03-5687-0984
tokyo@kc-asuka.co.jp

北関東営業所:
〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-40-1
PRSビル二階C号室
TEL.048-778-9351
FAX.048-778-9352
kitakanto@kc-asuka.co.jp


特集製品紹介
  環境対応型製品の重要性

時代は環境対応へ

近年、建設分野においても環境への対応がますます求められております。
K・Cアスカでは、環境対応に積極的に取組み、各メーカーから発表される環境対応型の防水材の取扱いにも力を入れております。

シックハウス・シックスクールに関する社会動向

○ シックハウスで元児童ら提訴 発症2年・・・苦しみ今も /調布市(東京)

調布市立調和小学校の元児童4人が4日、化学物質の影響で体調を崩す「シックハウス症候群」を発症したのは市の対応が原因として、計2000万円の損害賠償を求めて東京地裁八王子支部に提訴した。
4人は、発症から2年近くがたった今も、化学物質に脅かされる日々を送っている。
(毎日新聞 2004年6月5日)


○ 公共施設にシックハウス対策、横浜市がガイドライン策定 /横浜市(神奈川)

化学物質による室内空気汚染が原因で体調不良を起こす「シックハウス症候群」に対応しようと横浜市は、『公共建築物シックハウス対策ガイドライン』を策定し、平成16年4月から運用を開始した。


○ シックハウス症候群対策、統一マニュアル作成・仙台市(宮城)

仙台市は、公共施設を施工する業者にシックハウス症候群対策を義務づける統一マニュアルを作成し、平成16年4月から運用している。
完工後の検査で空気中濃度が基準を上回った場合、施工業者に改善策を講じさせるのが特徴。



環境関連情報・取扱製品紹介

環境関連情報

VOC14物質の指針値 他

ウレタン防水

特定化学物質(TDI・MBOCA)無配合
 ◆オルタックサンキュア
 ◆GO-JIN
 ◆エコウレックス

アスファルト防水

低温・省層化・省力化施工の環境対応型アスファルト防水
 ◆ハイブリーズ工法

防食防水

特殊水性ポリエチレン系防食防水材
 ◆ナルコートJW
 ◆ナルコートCP

その他

防水材、床材、洗浄剤、超速硬化ウレタンスプレー施工マシン など
 ◆ナルファルトWP
 ◆レジコン
 ◆シーカ
 ◆シトラス君     など


 
 

トップページへ
 



東京本社:〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-7-16 井門岩本町第2ビル TEL.03-5687-8391 FAX.03-5687-0984
横浜本店:〒231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通3-32-1 みなとファンタジアビル TEL.045-211-2801 FAX.045-211-2606
      北関東営業所:〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-40-1 PRSビル二階C号室 TEL.048-778-9351 FAX.048-778-9352
Copyright (C) 2005 K・C ASUKA CO.,LTD. All Rights Reserved.